村田研究室では、人工知能、特にWebマイニングやリンクマイニングの研究を行っています。


お知らせ


MARAMI 2016で招待講演を行う予定でしたが中止しました。(2016.10.14)

JWEIN 2016で「多層ネットワークによる構造データ分析」について招待講演をしました(スライド)。(2016.9.1)

WIMS 2016で「Mining and learning on heterogeneous networks」について招待講演をしました(スライド)。(2016.6.15)

Dr. Xin LiuとMr. Weichu Liuの論文 ("Community Detection in Multi-Partite Multi-Relational Networks Based on Information Compression") がNew Generation Computingに採択されました(2016.3.7)。

Phiradet Bangcharoensap君の論文("Transductive Classification on Heterogeneous Information Networks with Edge Betweenness-based Normalization")がWSDM 2016に採択されました(採択率:18.2%)。(2015.10.14)

第12回ネットワーク生態学シンポジウムで「Multilayerネットワークとコミュニティ抽出」についてチュートリアル講演をしました。(2015.8.3)

修士2年のPhiradet Bangcharoensap君の論文("Two step graph-based semi-supervised learning for online auction fraud detection")がECML-PKDD 2015に採択されました(採択率:28.6%)。(2015.6.3)

修士2年の仲田 圭佑君がCompleNet 2015(the 6th Workshop on Complex Networks))で発表しました。写真はここです。(2015.3.25)

修士2年の仲田 圭佑君の発表(題目:「制約付きコミュニティ抽出の高速化と対話的環境の構築」)が、2014年度(第28回)人工知能学会全国大会優秀賞を受賞しました(584件中19件が受賞)。(2014.7.22)

Dr. Xin LiuとMr. Weichu Liuの論文(A Framework for Community Detection in Heterogeneous Multi-Relational Networks)がAdvances in Complex Systemsに採択されました。(2014.7.9)

Dr. Xin Liuの論文(Detecting network communities beyond assortativity-related attributes)がPhysical Review Eに採択されました。(2014.6.19)

池松君のn部ネットワークからコミュニティを抽出するプログラムを公開しています。
参考:"3部モジュラリティの改善とその最適化手法"
(人工知能学会論文誌, Vol.29, No.2, pp.245-258, 2014)(2014年2月20日)


リンク

村田研究室Webサイト(別館)

情報理工学院 情報工学系
東京工業大学